石原区若連睦会の歴代半纏を心ゆくまで御覧下さい

画像をクリックすると大きく見れます↓

記念すべき初代の半纏です、あまり良い物ではありませんでしたが、ちゃんと石原区若連睦会と名も入っています。

初代
其の壱

 バブル期の頃造られた青い半纏です、とても色鮮やかなのが印象的な一枚です。当時はあまり人気がありませんでしたが、今こうして見ると中々かっこいいモノです。

ニ代目

 昭和に造られた最後の緑の半纏です。とても大きな半纏でした。色々な意味でお祭りの様な時代でしたが良い一枚です。

三代目

 グッと渋い半纏です。今までとちょっと違ってトーンの低い色使いですが、それがとても大人っぽい印象です。

四代目

 こちらは今までとはうって変わってビビットな色使いです。かなり冒険的なモノでしたが、意外に屋台とマッチしていました

五代目

 昨年まで使用していたモノです。五代目と同様に絽の地に染めたものを使用しています、灰色に見えますが若干青色も入っています、一見シンプルですが考え抜かれた一枚です、石原区若連睦会の半纏もここまで成熟してきました。

六代目

五代目からの基本的な部分を踏襲しつつさらに磨きがかかりました。キリッとひきしまった紺、気合いが入ります。

七代目

画像準備中
美しい葵い半纏です、他のはんてんもそうであるようにまだまだきれいに使っている会員も多いので新調するのがもったいないほどです。

八代目

画像準備中
本年度(平成二十七年)新調の半纏です背中に石原區に古くから伝わる図形をモチーフにしています。ただいま画像準備中!!!

現在

番外編

画像準備中

 初代のはんてんを作ったのと時を同じくして造られたもう一つの幻の緑の半纏です、私も未だかつて見た事がありません…画像の準備中となっていますが只今所持している方を探している段階です。

初代
其の弐



戻る

ここのぺーじにいきなり迷い込まれた方はここ←をクリックして下さい

SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送